今日のワッキー

パスワード

みんなは、パスワードをいくつ持っているんだろうか。数年前に友達がパスワードについてツイートしてたのを見て(内容はあんまり覚えていない)、そこから妙に気になっている。
今となっては指紋認証や顔認証などもあるけれど、その設定自体は元となるパスワードが必要だったりして、パスワード自体は一向に減らない。

というかむしろ、増えてるよねえ。

昔は単純に数字4桁で済んでいたものも多かったと思う。それが8桁になり、英字と数字組み合わせで8桁とか、少しづつ複雑になってきた。
僕は「gamepot」というオンラインゲームに小3でハマり、そこではじめて自分のアカウントを持ったんだと思う。それ以降、現在に至るまで主に3つのパスワードを、サイトを使う頻度や重要度によって、使い分けている。
記号・英字・数字の組み合わせ8桁>英字・数字の組み合わせ12桁>英字8桁
というように、自分の中でパスワードのレベル分けをして、このサイトはよく使うし流出したら大変だと思ったら、最も複雑なパスワードを用いている。

これで10数年問題なく使えていたのだが。

最近、「大文字を含め」という条件が追加されるものがでてきて狼狽してしまった。これ以上パスワードが増えると頭の中で管理が追いつかなくなる。
3段階まではなんとなく大丈夫。大・中・小レベルのパスワードのなかにもう一段階入るとなると、これはもう困った困った。まず、「大文字を含める」と、レベルはどこになるのか。「中大」というよくわからない急にあいまいな分け方が登場したら、僕はログインの度にいくつかのパスワードを試さないといけなくなるからね。

そのときはもう諦めて、中レベルのパスワードを派生させて新しいパスワードを作ったんだけど、覚えていられる自信はない。

転職してバックオフィスを担当するようになってから、このような数字や英字の羅列に追われるようになった。パスワードに加えて僕の手が一瞬止まるのは、郵便番号だ。

いま僕の頭のなかにあるのは、実家、いまの住居、会社の郵便番号である。さらに、なぜか一人暮らし時代の郵便番号も入っているので、4つ記憶していることになるね。
実家の郵便番号はもう長期記憶ボックスにこびりついているのでスッとでるが、会社、一人暮らし用、いまの住居用は割りと時を経ずして記憶したので、少し手惑う。数字の並びってのはどうも、簡単に記憶できないようにできているらしい。

人間の記憶力は限界がある(と思う)のに、覚えておかなければいけないものは増える一方だね。やっぱりそうなると、手帳かなんかでパスワード管理をするのがいいのかなあ。スマホで管理するのもなんかなあって思っちゃうし。でも手帳も無くしてしまうリスクがあったりして。手帳をしまうところにダイヤルの南京錠をつけたりして。あ〜あ。