今日のワッキー

なんか。

なんかねー。

このままあと40年近く会社員でいるの、窮屈に感じるんですよね〜。
まだ20台半ばなので「この若造が!」と心の中のエルダーwakkyが言ってるんですけど、いやあ、でも。
脇目も振らず会社やめたった(^p^)なんてできるタチじゃないし、親も安定志向なので「今いる会社で生きていきなさい」なんて平気で言うタイプなので、その血は僕にも通っているんですけど。そして、年を取ってからの方が少しは会社員も楽しいのかな?なんて思ったりもするけど。

いやあ、でも。
って感じです。

父が年取ってから生まれたわけだし、僕の家庭にも無いなりにそこそこいろいろあるわけで、「この世に生まれてよかったー!」って織田裕二バリに思っているのサ。
そんな億が一以上の確率でたまたま生まれた人生のね、よんじゅうすうねんね、会社員として過ごすなんてもう、これ書きながら手ブルブルいわしてるわけ。いわしてるわけなのよ。
もう周りの目とかどうでもよくなってきたよね、この自意識過剰マンもさすがに。そんなこと気にしてたらLEDも切れちまうっつーの!

あーやば、LEDの交換打診しなきゃ。工場もかえなきゃー

自分が情熱を注いでできることに、あふれないように丁寧に情熱を注いであげること。この、つ・み・か・さ・ねなわけですよ。ぼーっと毎日与えられた仕事とちょっと自分がアレンジできてしまった仕事で生活できるくらいのお金もらって、金曜にはビールでもホッピーでも盾野川

別に酔って無いです。記事書いた既成事実がほしいだけです。

多分、3年後とか5年後に僕が変わっているとしたら、ここ数ヶ月のことがターニングポイントになるんだと思う。それだけ今butterfly in the stomachなんです。
いまちょこちょこと月々の目標をtwitterにあげてはトラッキングしているけれど、それもペースをあげていかないとな、と思っている。

夜に考え事はするなって佐賀のがばいばあちゃんで教わったけど。