日々の美容あれこれ

ニキビ肌の20代男性がルナメアを5年間使った実感をレビューします。

メンズのスキンケアやニキビにはルナメアが効く

こんにちは!wakky(@wakky_chachacha)です。

FUJIFILMが化粧品を出してるのは知ってるけど…ニキビ用のスキンケアも効くの?
ちゃんとニキビに特化した商品を使いたい。

こう思われている方向けに記事を書きました。

今回は、肌に悩むメンズを助ける意外なブランド、FUJIFILMのニキビ用スキンケア商品、ルナメアACをご紹介します。

僕はこのルナメアでニキビを改善させ、その後5年ほど使っていました。

中学生から悩み続けたニキビ。そんなニキビから解放されたいという一心で、FUJIFILMにすがりついたのです。

それから約5年もの付き合いになりました。現在は、僕がスキンケア商品に目覚めたため他の商品を使っていますが、最後はこのルナメアに立ち戻っても良いと思っています。それだけ、僕には合っている商品でした。


FUJIFILMがニキビ用のスキンケア商品?

FUJIFILMがフィルム事業から大大大転換をして、今や化粧品事業のトップの一つに名乗りを上げてから結構時間が経ちましたね。

FUJIFILMは、フィルム事業時代に築き上げた「ナノ技術」を活かして2006年に化粧品事業に参入しました。

wakky
wakky
「アスタリフト」という商品は皆さん聞いたことがあるのではないでしょうか。

その後、実はニキビなどの肌荒れに悩む方向けのスキンケア商品も出しているのです。それが、ルナメアACというブランド。

なぜルナメアを使いはじめたか

そもそも私がなぜこれを使い始めたか。

14歳の頃からニキビに悩み始めた私は、10代なりの手を尽くしました。
市販されている沢山の化粧水や乳液に手を出し、時には親の力を借りて少し値段がたかいスキンケア商品を買ったこともありました。

wakky
wakky
海外輸入品とかね…。

しかし当時の私の使い方が悪かったのか、どれもニキビに効果があったとはいえず、治ってはでき、治ってはできの繰り返しでした。

そんなある日ふと、FUJIFILMのルナメアのページが目に入ったのです。

FUJIFILMが…ニキビ用??

私は、こう思いました。FUJIFILMの化粧品といえばアスタリフトで、松田聖子などがCMで出ていたように、あの辺りの年代が使うものだと。

しかし知名度はバツグンにあったので、FUJIFILMに対して信頼感はありました。

wakky
wakky
FUJIFILMのニキビ用スキンケア商品、使ってみるか…。

そこまで値段も高くなく、学生でも手が届くくらいの値段でしたので、お試しも兼ねて買うことにしたのです。



参考:FUJIFILM独自の技術でニキビを退治

写真フィルムを主に手がけていた時代に培った「ナノ化技術」というものをルナメアにも活かしています。ナノ化とは、成分を小さくし、より肌の奥へ浸透させる技術。

「アクネシューター」というニキビに効く成分を作り、ナノ化技術によってそれを安定配合しているそうです。

また、「ファイバースクラブ」というまたまた独自の技術で繊維状の泡を開発。泡が繊維状なので肌にかかる負担が少なくなるそうです。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

ルナメアACの使用感

初めに頼んだのは、トライアルセットでした。もうずいぶん昔の話ですので、クレンジングが入っていたかは忘れましたが、洗顔料、化粧水、クリームの三種類は入っていました。当時も今と同じ値段で1,000円。

その後その3種類を定期購入。途中でいろいろと浮気をするものの、最終的にルナメアに戻ってきたこともありました。

ルナメアACのファイバーフォーム(洗顔料)

こちらが、ルナメアACの洗顔料、ファイバーフォーム。

created by Rinker
¥1,553
(2019/09/17 22:13:29時点 楽天市場調べ-詳細)

使い心地は結構良かったです。しっかりと泡立ちますし、使用後は肌がすっきりします。

うるおい成分もあると書かれています。それは「セイヨウナシ果汁発酵液」や「ヒオウギエキス」、「ビルベリー葉エキス」、「アーチチョーク葉エキス」のこと。

もしかしたら乾燥肌の人は、洗顔後少しだけ肌のツッパリを感じる日もあるかもしれません。僕も、そういう日がたまにありました。
この点は、洗顔後にしっかりと保湿をすれば問題ありません。

ルナメアACのアクネケアローション しっとりタイプ(化粧水)

薬用と表記されていました。しっとりタイプなのですこーし粘度があるかな?という感じです。

使っている感じ、イヤなベタつきなどはありませんでした。オイリー肌の人はしっとりタイプだとすこし肌に残る感じがあるかもしれません。そのような場合はノーマルタイプにを使うと良いと思います。

また、FUJIFILMはセットで紹介されているクリームと併用することを想定していると思います。
つまり、洗顔→化粧水だけでは不十分。乾燥肌の方は時間が経つとつっぱる感じです。そこで、次のクリームが必要になります。

ルナメアACのアクネケアモイスチャー(ジェルクリーム)

プッシュタイプのものですね。出しすぎることは無いので安心。1~2プッシュとり、全体に馴染ませていきます。

created by Rinker
¥2,071
(2019/09/18 09:47:12時点 楽天市場調べ-詳細)

このクリームの感じ、私は好きでした。べたっとせず、保湿もしっかりしてくれる。クリームなのに、ニキビの有効成分もしっかりと入っています(グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル)。

ニキビを予防しつつ、保湿もしてくれる優れものです。



ルナメアACでニキビは治ったか

使用感はかなり良かったので、効果はありました。

ニキビの根治には至りませんでしたが、なかなか治りにくかったニキビが早く治ったり、できても小さく済んだりもしました。

完全に治らなかったのは、生活習慣も関係しているからでしょう。睡眠や食事でニキビができてしまうことがよくありましたから。

いずれにせよ僕はルナメアに満足し、長期間使用するに至りました。

ルナメアは費用対効果が高い

学生や20代前半の方は、金銭的にもスキンケアにそこまでお金をかけていられないですよね。僕も同じ理由で市販の安いスキンケア商品を使っていました。

しかし、それではニキビ改善には至りませんでした。安くて良い商品ももちろんありますが、肌質がよくない状態の人にとっては、そこまで効果が得られないのです。

ニキビ肌の人にちゃんと効く成分はなにか。専門家は日々研究して、その答えを探っています。FUJIFILMのルナメアもその一つ。ニキビを予防しつつ、肌を本来の状態に誘導させるという目的で作られた商品です。正しく使っていけば、その状態に近づくことができます。

「ちゃんと効くか不安。」
「自分の肌に合うか不安。」

ニキビ肌、乾燥肌など肌質に悩む方は、スキンケア商品を試したくても、自分に合わずに悪化するのが怖いですよね。

ルナメアはトライアルキットが安価でありますので、ぜひ試してみてくださいね。僕もルナメアはトライアルから始めました。