化粧水

【同業者徹底レビュー】アムリターラ ホワイトバーチ化粧水の口コミは?使い方は?

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水KV

どうも、平日はオーガニックスキンケアの会社で働く、taki(@wakky_chachacha)です。

冬場や春先、花粉症の季節も、肌が乾燥して荒れがちになったり、症状がひどい方は粉をふいたりしているのではないでしょうか。

taki
taki
マスクで肌が荒れたり…

かつて僕もそうでした。

ですが、アムリターラ ホワイトバーチモイストウォーター(化粧水)を使い始めてから、冬場も春も、乾燥知らず。僕も妻も愛用しています。冬場から春の乾燥する時期ににはかかせない、マストな化粧水です。

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水パッケージ

化粧水ですが水は使用しておらず、主にシラカバの樹液が原料です。

そして水じゃないのにさらっとしています。

そしてそして、さらっとしているテクスチャーからは想像もできないほど保湿力が高く、しかも肌にスッと馴染んで保湿が持続するのです。

希少性の高いフィンランドのシラカバ樹液を使用しているため、主に乾燥する冬~春頃に販売しています。夏場は販売していません。湿度が高く需要が落ち着くからか、保存の問題があるからだと思います。

今回は、コスメキッチンで買える希少性の高いアムリターラ ホワイトバーチ化粧水を、平日はオーガニックスキンケアの会社で働くtaki(@wakky_chachacha)が徹底レビューします!

この記事はこんな方におススメ

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水の
・保湿効果が知りたい
・水を使わないって言うけど使用感が知りたい
・レフィル(詰め替え)の使い方が知りたい
・敏感肌の自分に合うのか知りたい

アムリターラとは

アムリターラは、2008年に誕生した、国産オーガニックブランド。化粧品、サプリメント、フーズ・ドリンクを扱っていて、国内外の厳選したオーガニックの原料や野生の植物がもつ力「フィトエナジー」を利用して、オーガニックコスメなどを製造しています。

amritara_KV

また、体の中から美しく健やかに過ごしてほしいという思いから、農薬不使用の昔ながらの製造方法で作られた伝統的な調味料や自然栽培のお米、不足しがちな栄養素を補うサプリメントなども取り揃えています。

taki
taki
表参道にある直営店に行ったことがありますが、オーガニックブランド特有の落ち着いた世界観があり、そこにいるだけで癒されてしまいました。

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水とは

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水は、フィンランド原産の白樺から採取した樹液を主な原料としています。水で薄めず、そのまま専用のパウチに詰める為、日本にいてもフィンランドの新鮮なシラカバ樹液の化粧水を使うことができます。

また、非加熱処理をしておらず、加熱殺菌していない代わりに少量の植物エキスを配合することで、絶妙なバランスでの保存に成功しています。

更に、保湿成分であるヒアルロン酸、ベタインも含まれているため、肌本来のうるおいを取り戻す手助けもしてくれます。

taki
taki
自然そのままの樹液を使っている感じね!

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水は精油不使用。無臭で刺激がとっても少ないので、香りがするものを使いたくない敏感肌の方にうってつけです。

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水レビュー

それでは、アムリターラ ホワイトバーチ化粧水のレビューをします!

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水レビュー

・使いやすい無香料
・化粧水でさらっとしているのに使用後はしっとり
・ベタインの効果で肌の保湿持続力が高い
・真空パウチタイプなのでいつでも新鮮

使いやすい無香料

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水は、無色透明、無香料です。

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水バルク無色透明、無香料。

よーく香りを確かめてみると、ほのかに樹液のような自然の香りがしますが、ほとんど気になりません。無香料と言っていいと思います。

色々なブランドのスキンケア商品を使うと、それぞれは良い香りでも、重ね付けでよくわからない香りになってしまいますが、アムリターラ ホワイトバーチ化粧水は無香料なので、他のスキンケア商品の香りを邪魔しません。そういう意味でも、使いやすさは抜群だと思います。

さらっとしているのに使用後はしっとり

どの化粧水もさらっとしているように、アムリターラ ホワイトバーチ化粧水もじゃっっっかんのとろみは感じますが、一般的な化粧水と変わらないようなさらさら感です。「保湿がすごい」という噂を聞いて買ってみたのですが、手に取った感じは「ほんとか?」と思いました。

 

ですが。

 

この化粧水、よく伸びる。

 

よく伸びます。化粧水でこの表現が合っているか分からないのですが、乳液やクリームの伸びが良いという感覚ありますよね。あんな感じなんです。肌にとどまり、顔全体にのびていき、馴染んでいくのです。なるほど、これが化粧水なのに保湿力があるということなんですね。

ベタインの効果で肌の保湿持続力が高い

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水の成分を見てみると、このように記載があります。

シラカバ樹液、グリセリン、ベタイン、ヒアルロン酸Na、レウコノストック/ダイコン根発酵液、グレープフルーツ種子エキス、※水
※エキスの抽出に使用したごく微量のキャリーオーバー成分
公式サイトより引用

保湿効果のあるグリセリン、ヒアルロン酸は、よく聞く成分です。ですが、そこに挟まれている「ベタイン」とは何でしょうか。

ベタイン…ビート糖(甜菜糖)の副産物である糖蜜から抽出して得られる、天然のアミノ酸誘導体
化粧品成分オンラインより引用

ベタインは、天然のアミノ酸で、グリセリンやヒアルロン酸と同じように保湿効果があるものです。しかも、その水分保持機能はグリセリン以上。

ベタインの吸湿性
taki
taki
化粧水で保湿力があるという実感は、ベタインの高い保湿作用のおかげだったんです!

密封タイプなのでいつでも新鮮

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水は、フィンランドから抽出したシラカバ樹液を日本まで持ってきています。しかも、樹液のパワーを活かすために薄くしたり加熱殺菌したりしていないので、そのまま日本持ってくるのでは劣化してしまいます。

それを防ぐため、アムリターラは密封のパックに詰めてレフィルとして販売しています。

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水レフィル

使うときは、このレフィルを本体に差し込んで使います。使い方は公式サイトにも掲載されているので、ご参考ください!

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水のレフィル詰め替え方はこちらの「使用方法」へ

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水まとめ

アムリターラ ホワイトバーチ化粧水は、化粧水なのに保湿力が高く、しかも余計な成分を配合していないので、敏感肌の方にも使える名品です。

我が家もこの化粧水を使い始めて2シーズン目です。冬場にアムリターラに帰ってきています。

乾燥する冬場や春の季節にしか販売していないので、ご注意ください!

以上、taki(@wakky_chachacha)でした。