洗顔料

キュレルの泡洗顔はニキビ肌・乾燥肌の人向け!時短もできて一石三鳥!

男性のニキビ肌、乾燥肌にキュレルの泡洗顔が良い

 

ニキビに効く市販の洗顔料はあるかな…できればニキビを刺激せずに優しく洗いたい
日中肌が乾燥する…朝晩の洗顔で対策はできないかな?
朝時間が無くてなかなか洗顔できない…できても水洗顔だけだ

こう思っている方向けにこの記事を書きました。

実は、私はかつてこの全てに当てはまっていました。更に追い討ちをかけるように「洗顔料を使った洗顔よりも水洗顔の方がニキビ肌にいい」という情報を鵜呑みにしてしまい、自分の肌質を無視してしまっていたのです。

しかし、ふとしたきっかけで自分の肌に合った洗顔料を使うようになりました。朝も洗顔料で洗顔するようになり、肌質が大幅に改善したのです。

今回は、そんな私のニキビ肌・乾燥肌に大きく貢献をしたキュレルの泡洗顔をレビューします!

この記事では、以下のことがわかります。

✔︎ニキビ肌にやさしく洗える洗顔料があることを知る
✔︎洗顔料で乾燥肌が改善することを知る
✔︎時間がなくても朝洗顔をすることができるようになる

男性はオイリーなのに乾燥する混合肌の持ち主

一般的なメンズはオイリーなのに乾燥するという肌事情を抱えています。顔の中でとくに皮脂が多いのは、Tゾーンと呼ばれる額から鼻にかけての部分。男性の皆さんは、額や鼻を触ってみてください。指に脂分がついてきませんか?

ちなみに体の中では背中が皮脂が多いよ。確かにって感じよね。

いやもう私なんて、半年前くらいまで鼻のあぶらがすっごかったんです。フライパンにしけるくらい。今は半減以下という感じに落ち着いちゃって嬉しい。

そして乾燥は、フェイスラインとか頬骨、目元に多く見られます。季節を問わず乾燥しますが、特に冬場や季節の変わり目なんかは、日中肌がつっぱった感じがしたり、ひどい時は少しでも擦ってしまうと白く角質が落ちてきたりします。

10代のニキビは皮脂の多さからTゾーンにでき、20代以降のニキビは生活習慣やストレスからフェイスラインにニキビができる傾向にあります。

メンズの皆さんは、朝の水洗顔は絶対NGだよ

そんなメンズの皆さん。朝は水洗顔だけって人、多いのではないのでしょうか?

ネットで調べてみると、洗顔は水がいいとか洗顔料を使った方がいいとか書いてありますね。でも、その記事よく読んでください。

・朝の水洗顔のデメリットは明確です。水だけで皮脂は落ちない。
・洗顔料のデメリットは?乾燥する?皮脂をとりすぎる?洗いすぎ?

うーん、洗顔料のデメリットがイマイチ弱いですね。乾燥するのも皮脂を取りすぎるのも、それは朝の洗顔に限ったことではありません。

乾燥は洗顔後の保湿をしっかりしていないだけですし、皮脂をとりすぎるというのは、洗顔料が強いか、もともと皮脂が少ない人が感じていることでしょう。ことオイリー肌なメンズにとって、皮脂を取りすぎるなんてことはありません。

そもそも寝ている間に肌はターンオーバーをして肌表面に古い角質や皮脂を残しているので、朝は洗顔料で洗顔しないと、昨日の古い顔で外に出ることになりますよ…笑

というわけで、特にメンズの皆さんは、朝もしっかりと洗顔料を使った洗顔をしましょう!

キュレルの泡洗顔が私的ベストでした

私が様々な洗顔料を試した中で最も使い心地がいいと感じたのは、キュレルの泡洗顔。

 

プッシュで泡が出るタイプの洗顔料ですので、時間がない朝でもサッと洗顔することができます。

また、このキュレルの泡洗顔は「乾燥性敏感肌を考えた」という表記があるように、洗い終わりがしっとりとして、乾燥しません。さらに、消炎剤も含まれているので、ニキビ肌の方にも是非使っていただきたい商品です。

泡洗顔は洗浄力が強い…でも大丈夫!

泡の洗顔料は一般的に洗浄力が強いとされ、敏感肌には向かないと言われています。しかし、キュレルの泡洗顔は敏感肌の方のための泡洗顔なので、使用していてニキビや乾燥がひどくなるということはありません。

使用する時は、肌に強くこすりつけるのではなく、コロコロと泡を転がすイメージで優しく洗顔してください。それでも十分余計な皮脂や角質を取り除くことができます。

ちな〜みに、石鹸が一番顔に優しいという情報がありますが、石鹸には界面活性剤が使用されているため、洗浄力は強い方ですよ。お気をつけ。

キュレルの泡洗顔の成分表

キュレルの泡洗顔の成分表は、以下のとおりです。

グリチルリチン酸2K*、精製水、グリセリン、ラウロイルアスパラギン酸Na液、マルチトール、ラウリルヒドロキシスルホベタイン液、PG、PEG6000、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na、ステアリン酸POEソルビタン、グリセリルエチルヘキシルエーテル、水酸化カリウム液(A)、エデト酸塩、フェノキシエタノール、パラベン

はい、何が何だか?大丈夫、勉強中の私が、仕分けしちゃうよっ!

精製水…皮膚をやわらかく、しっとりさせる基剤

基剤

水酸化カリウム液(A)
エデト酸塩

保湿成分

グリセリン
ラウロイルアスパラギン酸Na液
マルチトール
PG
PEG6000
グリセリルエチルヘキシルエーテル

抗炎症剤

グリチルリチン酸2K

泡立ち成分

ラウロイルアスパラギン酸Na液
ラウリルヒドロキシスルホベタイン液

界面活性剤

ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na
ステアリン酸POEソルビタン

抗菌・消臭剤

グリセリルエチルヘキシルエーテル

防腐剤

パラベン
フェノキシエタノール

以上、しっかりと乾燥肌とニキビ肌両方考えられた洗顔料であることがわかりました。

肌のターンオーバーは28日。キュレルの泡洗顔は1ヶ月は使おう

一般的に肌が生まれ変わるのは28日と言われています。つまり、スキンケア商品を使い始めてから28日経ってようやくニキビが治ったか、できにくくなったかがわかるようになります。

ですので最低でもこの期間は使い続けるようにしてくださいね。

 

まとめ

以上、ニキビ肌で乾燥肌な男性にも使い勝手のいい、キュレルの泡洗顔をご紹介しました。時間のない朝でもサッと洗顔できるのは、とても魅力ですね。

そして洗顔と同じくらい大切なのは、保湿。化粧水や美容液、クリームなどを使用して、しっかりと保湿をしてあげましょう。

あわせて読みたい
アルビオンのスキンコンディショナーを使用したら、肌質がかなり改善されました。
【20代男性の肌荒れ】アルビオンのスキンコンディショナーはニキビに効くのか、レビューします。スキンケアを気にする人たちの間で人気な、アルビオンの化粧水、「スキンコンディショナー」。乾燥肌でオイリー肌、そしてニキビ肌の私(20代男性)が、このスキコンに手を出しました。3ヶ月以上使ってみて、結果はどうだったのか。。詳しく紹介しています!...
あわせて読みたい
【ニキビに保湿】ラロッシュポゼのクリーム導入しました!【20代男性】ご訪問ありがとうございます!wakky(@wakky_chachacha)です。 中学時代からニキビに悩む20代男が、その忌まわし...